短編集

『季節風』書き下ろし短編集ふしぎ日和

 

  • 発売日: 2015年01月17日頃
    著者/編集: あさの あつこ (選), 土山 優 (選), 八束 澄子 (選), 井嶋 敦子 (著), 工藤 純子 (著), 田沢 五月 (著), 森川 成美 (著), 村田 和文 (著), 吉田 純子 (著)
    出版社: インターグロー , 主婦の友社
    サイズ: 文庫
    ページ数: 253p
    ISBNコード: 9784074106141

無料立ち読み(PDF)

amazonで購入 楽天で購入 hontoで購入

あらすじ

あさのあつこが主宰する文芸同人『季節風』のメンバーによる、「ふしぎ」をテーマとした短編集。奈々の勤めるホームセンターに毎日、黄色いヘルメットを買 いにくる謎のイケメン男と、奈々のふしぎな恋心を描く『正義の味方ヘルメットマン』ほか、珠玉の短編6作品を収録。心あたたまる「ふしぎ」、笑える「ふし ぎ」…心が軽くなるアンソロジーが登場!!【「BOOK」データベースの商品解説】

あさのあつこが主宰する文芸同人『季節風』のメンバーによる、「ふしぎ」をテーマとした短編集。心あたたまるふしぎ、笑えるふしぎ…。珠玉の短編6作品を収録したアンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

 

著者プロフィール

井嶋敦子(いじま・あつこ)
秋田市在住。小児科医。著書『たべられないよ アレルギー』(紙芝居・童心社)、『小児病棟504号室』(毎日小学生新聞連載)など。趣味は釣り。

工藤純子(くどう・じゅんこ)
東京都在住。『恋する和パティシエール』『モーグルビート』(ともにポプラ社)など、人気シリーズを多数手がける。現在様々な分野の執筆に挑戦中。

田沢五月(だざわ・さつき)
岩手県在住。『みちのく妖怪の町 旅館「河童屋」』で遠野物語百周年文学賞を受賞。『ゆびわがくれたプレゼント』(ポプラ社)でデビュー。

森川成美(もりかわ・しげみ)
大分県出身。第18回小川未明文学賞優秀賞受賞。古代を舞台にしたファンタジー『アサギをよぶ声』(偕成社)、『くもの ちゅいえこ』(PHP研究所)など。

村田和文(むらた・かずふみ)
京都府出身。著書『シネマウス』(素人社)、『ほんとうに心があったかくなる話4年生 「あのころのように」』(ポプラ社)ほか、アンソロジーで短編を発表。

吉田純子(よしだ・じゅんこ)
埼玉県出身。著書『大ドロボウ石川五十五えもん』『カエル王国のプリンセス』(ともにポプラ社)など多数。エンタメやナンセンスを中心に執筆中。

 

選者プロフィール

あさのあつこ
岡山県出身。『バッテリー』シリーズで野間児童文芸賞をはじめ、数々の賞を受賞。同人『季節風』代表。著書『東雲の途』(光文社)など多数。

土山優(つちやま・ゆう)
北海道出身。児童文学評論家。同人『季節風』会員。同会の季刊誌ほか、書評の執筆に携わる。著書『海のむこう』(新日本出版社)など。

八束澄子(やつか・すみこ)
広島県出身。『わたしの、好きな人』で野間児童文芸賞受賞。同人『季節風』会員。著書『空へのぼる』(講談社)、『明日へつづくリズム』(ポプラ社)など。